週末キーボーディストの備忘録

あんまり音楽の話はしません

映画

「負い目」を感じながら生きる:映画『マグニフィセント・セブン』の感想

急に今までのものと文体変わってますが、ご了承を。 ネタバレもあるので嫌な方はお読みにならないように。 本作『マグニフィセント・セブン』は、原典『七人の侍』『荒野の七人』を骨子としながら、現代版として取り入れられた新たな試みが評価できる作品だ…

映画感想:海よりもまだ深く

もっとコンスタントに書いていきたいよね。(3か月ぶり) 書くときってやっぱり適当な事とか書きたくないから、裏どりとかしてるとものすごーく時間がかかっちゃうんですよね。とはいえ、何が面白いと思ったかを言語化するという作業は非常に面白いものでし…

新社会人のあなたに観てほしい3本の映画

こういうのやってみたかったんです。 というわけで特集企画。 負けるな新社会人! この記事で紹介する3本の映画を観ておけば ・新生活への向き合い方 ・仕事術 ・電話の取り方 にもっと自信が持てるぞ!

映画感想:ヘイトフル・エイト

すっかりおサボり。 テヘペロ。 初日の初回で観てまいりました。 もちろん新宿ピカデリー。スクリーンは1番。 埋まり具合は7割程度でしょうか。 暗くなってから入ったのでよくわからず。 外国人の方もちらほら。 ~あらすじ~ 黒人の賞金稼ぎ・マーカスは…

映画感想:パディントン

日本語吹き替え版をTOHOシネマズ新宿で鑑賞。 スクリーンは6番。 カップルもしくは家族連れが多かったです。 ~あらすじ~ 言葉をしゃべる熊の少年。 叔父と叔母と南米ペルーの森の中で暮らしていたが、 大地震により住処と叔父を失ってしまう。 叔母は…

映画感想:ブラック・スキャンダル

(勝手に)おなじみ新宿ピカデリーにて鑑賞。 スクリーン7番、初日でしたので満席でした。 ~あらすじ~ 物語の始まりは1970年代。 アイリッシュ・ギャングのボスであるジミー(ジョニー・デップ)は 上院議員であり弟のジミーより紹介されたFBI捜査官ジ…

週末キーボーディスト的2015年映画ベスト10

かなり出遅れた感もありますが、振り返りも兼ねて。 昨年映画館にて鑑賞した新作映画は51本。 週一ペースですね。ちなみに内訳は洋画が36本、邦画は15本。 余談ですが、人生の中では一番映画館に通った年でございました。 そんな週末キーボーディスト的には…

映画感想:007 スペクター

いつもながら新宿ピカデリーにて観賞。 スクリーン5番。 満席でした。 ~あらすじ~ 先代Mの遺言を受け、 ある男を追っていたジェームズ・ボンド。 裏に巨大な組織があることに 気づいたボンドは組織に迫っていく。 あれ?『007』ってこういうアホ映画だ…

映画感想:スター・ウォーズ フォースの覚醒

12月19日に日本全国同時公開の回で観てまいりました。 場所は新宿ピカデリー。 1番大きなスクリーン。もちろん満席でございました。 基本観た人にしかわからない感想だと思います。 ただ、ネタバレはあります(ゲスな笑顔)。 ~あらすじ~ 『帝国の逆…

映画感想:グリーン・インフェルノ

毎週更新しようと思うんだけどしんどいっすな~。 コンスタントにブログ書いてる人ってホント凄いわ。 今回は新宿武蔵野館にて鑑賞。 都心だとここぐらいの上映だからか、満席。 若い人が多かったです。 ~あらすじ~ 大学一年生のジャスティンは慈善活動を…